ポケモン

ポケモンの構築記事用

*剣盾シングルS10* *最終160位・レート2028* *対面お見通しサイクル*

 

まずは閲覧ありがとうございます(❀ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾ペコリ
そしてS10お疲れ様でした〜!
TNまきのはらで潜っていました!

今シーズンは1から構築を自分で考えてちゃんと勝てた嬉しいシーズンだったので記事を残そうと思います。(ちゃんと記事になってるか怪しい…笑)

 

*並び*

 

f:id:Shino_poke:20201001220515j:image

 

 

 

*S10結果*

 

f:id:Shino_poke:20201001214706j:image

f:id:Shino_poke:20201001214932p:image

 

164戦 104勝60敗

 

 

 

*構築経緯*

 

シーズンが変わり使用率トップ10禁止というルールになり、私がよく使っていたミミッキュ、ドラパルト、トゲキッスポリゴン2などが使えなくなりました…(泣)

色々考えた結果、新環境で使用率1位のパッチラゴンに強めのポケモンで固めることに決めました。そこで目を付けたのがパッチラゴンより速いドラゴンタイプであり、タイプ一致でダイジェットを使えるオンバーンです。この子を軸にする構築を考えました。

 

1体目に構築の軸であるオンバーンを採用。

2体目にオンバーンの弱点であるフェアリー・氷・ドラゴン・岩を半減で受けれるギルガルドを採用。

3体目にオンバーンギルガルドに一貫している電気・ゴーストを無効に出来て対面性能が高いホルードを採用。

4体目にオンバーンギルガルドホルードでは厳しいマンムーに強く、連続急所の水流連打を使えるので壁構築に強そうな(実際はそんなこと無かったかも😭)水ウーラオスを採用。

5体目はドラゴンを無効に出来てウーラオスやパッチラゴンに後出しから勝てる可能性のあるキャワワーを採用。

6体目にタイプ補完兼サイクルのクッションになれて軽い崩しもこなせるヒートロトムを採用。

 

構築完成です(*´ ˘ `)۶OK♪

 

 

 

*コンセプト*

 

・初手ダイマックスで荒らして襷枠+@1で詰める。

 

・蜻蛉返りやボルトチェンジでサイクル回すorタイプ受けでサイクルを回しつつ重そうなポケモンダイマックスを切りサイクル勝ちする。

 

 

 

*固体紹介*

 

f:id:Shino_poke:20201001190250j:image

 

性格 臆病  特性 お見通し 持ち物 命の珠
実数値 161(4)-x-100-149(252)-100-192(252)

 

構築の軸となるポケモン

調整は特にせずCSに振り切ってます。

ダイマックスは8割ほどはこの子でしていました。

技範囲が広く、ダイジェットでSを上げられダイドラグーンでAを下げれるのでダイマックス同士の殴り合いは結構強めです。

特性のお見通しで相手の持ち物を見つつサイクルできるのも強みです。

初手にダイマックスする展開も多く、その場合はダイマックスターンを枯らされると厳しくなるので、有利対面は目の前のポケモンではなく後出ししてきそうなポケモンに通る技を選択するようにしていました。

ちなみに命の珠を持たせてるのでHP実数値は159にしないと珠ダメージが最小にならないのですが個体が用意できず妥協してます…

 

体感選出率1位

 

 

f:id:Shino_poke:20201001191600j:image

 

性格 意地っ張り  特性 バトルスイッチ  持ち物 ラムの実

実数値(剣状態) 155(156)-210(244)-70-x-70-94(108)

 

Sは準速ドサイドン抜き抜き(ちょっとSに振ってる60族をほとんど抜けるライン)

Aはできる限り高くして余りはHに振ってます。

 

オンバーンの弱点を全て半減で受けれる相棒枠。

オンバーンが不利をとった際の引き先になれたり、受け構築に出して剣舞して崩したりもできてかなり活躍しました。

ラムの実を持っているので、カビゴンニンフィアが欠伸してきたらギルガルドを後出しして剣舞できます。

また、アシレーヌドヒドイデの前で剣舞することが多々あり熱湯1発で火傷を引いてしまうと試合が終わってしまうのでこの技構成ならラムの実が私的には1番強い気がしています。

 

体感選出率4位

 

 

f:id:Shino_poke:20201001200542j:image

 

性格 陽気  特性 力持ち  持ち物 気合の襷
実数値 160-108(252)-97-x-98(4)-143(252)

 

調整は特にせずASに振り切ってます。

1番強いと思ってる襷枠。

相手の攻撃を襷で耐えてじたばたで返り討ちにする動きがシンプルに強いです。

相手のダイマックスポケモンに後投げして、こらえるを駆使してダイマックスターンを枯らすこともできます。

対面選出をする際はほぼ出していた気がします。

 

体感選出率2位

 

 

f:id:Shino_poke:20201001203356j:image

 

性格 陽気  特性 不可視の拳  持ち物 拘りスカーフ
実数値 175-182(252)-120-x-81(4)-163(252)

 

調整は特にせずASに振り切ってます。

オンバーンギルガルドホルードだとマンムーに誰も勝てませんがこの子は後出しから勝てます。

確定急所技を使えるので壁や積んで詰ませるような構築にはほとんど出してました。蜻蛉返りでサイクルを回すこともできます。

サイクル、対面どちらの選出パターンにも組み込めます。

 

体感選出率3位

 

 

f:id:Shino_poke:20201001204648j:image

 

性格 図太い  特性 ヒーリングシフト  持ち物 アッキの実
実数値 157(244)-x-156(252)-103(4)-131(4)-121(4)

 

調整は特にせずHBに振り切ってます。

パッチラゴンに強めなフェアリー枠。

ヒーリングシフトによりパッチラゴンウオノラゴンに上からドレインキッスできます。

アッキの実でBを上げて、宿り木光合成で体力管理しつつ隙をみて瞑想でCDを上げていく動きがシンプルに強くて積ませ性能も高めです。

急所に当てられるのが怖くてあんまり選出しませんでしたが出した対戦では活躍してくれました。

検討枠①

 

体感選出率6位

 

 

f:id:Shino_poke:20201001210108j:image

 

性格 控えめ  特性 浮遊  持ち物 オボンの実
実数値 157(252)-x-128(4)-147(68)-143(124)-114(60)

 

C 余り

D 特化命の珠リザードンのダイロックを93.7%で耐える

S 準速60族抜き抜き

 

タイプ補完枠。

ボルトチェンジで対面操作ができて、悪巧みで崩しもこなせます。

相手が初手ダイマっぽい構築でリザードンから来そうな時はこの子から出してボルトチェンジからスカーフ水ウーラオスに繋いで処理する動きも可能です。パッチラゴンが多い環境なのであんまり出せませんでした。

検討枠②

 

体感選出率5位

 

 

 

*選出について*

 

基本選出

オンバーンホルード@1(対面選出)

1番強いと思っている選出で@1には水ウーラオスギルガルドを選出することが多いです。

 

オンバーンギルガルド@1(サイクル選出)

@1にはヒートロトムか水ウーラオスを選出することが多いです。

 

VS受け構築

オンバーンギルガルド@1

オンバーンから出します。相手の交換を読んで特殊受けにギルガルドを対面させ剣舞して崩していきます。

@1にはホルード、水ウーラオスヒートロトムの中から通りがいいポケモン選出してました。

 

厳しい相手

 

☔雨パ☔

氷技持ちダウンロードポリゴンZ

珠ウーラオス

ラプラス

🍄襷モロバレル🍄

壁展開からの水タイプ(キングドラやインテレオン等々)

 

すぐに思いついたのはこれぐらいですがもっと沢山いると思います(๑•﹏•)

 

 

 

*最後に*

 

f:id:Shino_poke:20201001220649j:image

 

S10で使っていた構築のレンタルです。

興味持ってくれた方がいたら良ければ使ってみてください✨

困ったらオンバーンホルード@1の対面選出してみるといいと思います!

最後まで閲覧ありがとうございました(❀ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾ペコリ